お墓・供養・終活 石屋のあすか

6つの特徴

 
この記事を書いている人 - WRITER -

<特徴1> 10年間の長期保証

●しっかり施工

建造物で一番重要なのはやはり基礎。
見えない部分ほど丁寧に施行してこそ職人技。

<特徴2> 見積り、商品価格表を明瞭にする価格表示をしてます。

お墓の価格は解りにくく、不明瞭なものが多いのが実状です。
石屋のあすか小野石材では、工事代、字彫代、消費税等の費用が墓石本体に含まれた価格となっております。外柵、墓誌なども同様です。
やむを得ず、立地条件や地質状態などの理由で、追加工事が必要な場合は、事前にその内訳を明らかにします。

<特徴3> 国産石でお墓をつくられたお客様には

日本国内で採掘された国産石材には、採掘元より発行される産地証明書を差し上げてます。

 

<特徴4> ご提案をスムーズにするCADシステムを活用してます。

コンピュータシステムCADを導入し、お客様の墓所敷地にあったデザインやプラン、見積りをわかりやすく迅速にご提案致します。

 

<特徴5> 日本各地へ

ライフスタイルに合わせて、住居が移り変わる事も珍しくない昨今、お墓のお世話をするのに遠くては、なにかと不便です。
「遠くはなれた故郷のお墓、守りする人がいないから処分したいのだが・・・。」
「生まれ故郷のお墓、取り壊すにはもったいないので、こちらに移したいが・・・。」
石屋のあすか小野石材は、北は北海道、南は九州全域にわたり、ほぼ日本全国からのお引っ越し、その他の施工をお受けしております。
墓前に手を合わせる機会が増えれば、ご先祖様もきっと喜ばれるでしょう。
まずは、ご相談をお気軽にお申し付け下さい。

<特徴6> 古碑の扱いについて

新しいお墓に建て替える際、古くなったお墓を古碑(こひ)と呼びます。
心ない業者による不法投棄が時々、新聞やTVで取り上げられます。
天然の資源である石が、なぜ不法投棄されるのか、それは、墓石は産業廃棄物だからです。
石屋のあすか小野石材は、環境に配慮した処分の仕方を実施してます。
そのためには、処分費用をお客様にご負担いただいております。
どうか、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 石屋のあすか/(有)小野石材 , 2020 All Rights Reserved.